Top >  沖縄 青の洞窟 パラセーリング > ハイサイド沖縄のシュノーケリングの流れ【その2 青の洞窟編】

ハイサイド沖縄のシュノーケリングの流れ【その2 青の洞窟編】

今回はハイサイド沖縄の店内でウェットスーツなどを装着した後の流れをご紹介します。

 

1、店舗から真栄田港(まえだこう)まで送迎車で移動

荷物はハイサイド沖縄に預け、身一つで真栄田港まで送迎車で行きます。

 

2、真栄田港からボートで真栄田岬(青の洞窟)へ

ボートで一直線に青の洞窟まで行くので快適です。

 

3、青の洞窟の手間でボートから降りて海へ!

ライフジャケットを付けるので、安心して海に飛び込めますよ。

 

4、サンゴ礁や熱帯魚を見ながら青の洞窟へ

かわいい熱帯魚以外にも、ウニやナマコ、貝なども見られます。

 

5、青の洞窟内部を堪能

青く輝く海を楽しみます。スタッフが記念写真も撮ってくれますよ。

 

6、熱帯魚に餌やり

ハイサイド沖縄のシュノーケリングでは、熱帯魚の餌やりが無料でできます。餌をあげると必ず熱帯魚が集まってくるので楽しいです。

 

 

次回は青の洞窟からハイサイド沖縄に帰るまでをご紹介します!

 


沖縄 青の洞窟でパラセーリングならハイサイドがおすすめ!

沖縄 青の洞窟 パラセーリング

関連エントリー
ハイサイド沖縄のシュノーケリングの流れ【その2 青の洞窟編】